みんたば ロゴ
みんたば!概要やること料金表カレンダーお問い合わせ体験談
サブメニュー
やること
農業体験

みんたば契約農家にて、お米作り、果樹・野菜作りを体験。
地域交流

みんたば契約農家スタッフや地域の子供たちとの交流が可能です。
研修

現場の農業体験、自然体験を通して体と頭を同時に使う研修が可能です。
自然体験・観光体験

水田周辺の生物調査や山菜・きのこ狩り、ツリーイングなどの自然体験が可能です。また、世界遺産:白神山地、ねぶた祭、岩木山、太宰治の資料館などに触れることが可能です。
 
プロモーション活動

田んぼアートによるロゴ作成や、収穫物を使った各種プロモーションが可能です。
   
農業体験 

土に触れること、汗をかく喜び、生産の喜び、自然・生命に触れる喜びを体験できます。

消費者としてあり方を振返る気づき、仕事をするということの意味を振返る気づき、
様々な気づきにつながります。目的、予算に応じて最適なプランをカスタマイズ可能です。

OK
■ 農業体験 例
 
A社

福利厚生目的。低価格運用希望。

B社

中堅管理職の研修用目的。

C社

周年事業の取組目的。キャンペーンやプロモーションとして大いに活用したい。

田畑の広さ
● 広さ:小
● 広さ:中
● 広さ:大
農作物の種類
● 2種類
● 畑の利用
● 3種類
● 田んぼの利用
● 5種類
● 農場の利用
施設利用
● 農機具
● 種/苗/肥料、農機具、宿泊施設
● 種/苗/肥料/家畜、農機具、宿泊施設、収穫・発送
作物の管理
● 月報(WEB)
● 研修
● 技術指導
● 農法アドバイス
● 月報(WEB)
● 研修
● 技術指導
● 農法アドバイス
地元管理者による不在時の管理
● 月報(WEB)
● 研修
● 技術指導
● 農法アドバイス
地元の専任管理
収穫
● 地元管理人による収穫
● 収穫祭
専任管理人による収穫
流通
● 作物の選定
● 自社内へ還元
● 社員食堂での利用
● 作物の選定
● 自社内へ還元
● 社員食堂での利用
● 学校・介護施設など、第3者機関への販売
● 地元地域へ還元
地域交流

地域の農業・漁業・林業などに従事する人、地域住民の人と現地で作業を共にしながら交流します。
地方が直面している問題、都市部が抱える問題や悩みを共有することで、 相互の理解を深め、更には日本が抱えている多くの課題を実感できます。

また、地域の歴史や文化に触れることで、幅広い見識とグローバルな視野を身に付けることが可能です。 それぞれが置かれている立ち位置や存在意義を改めて認識することで人間力の向上に繋がります。

体験
研修
広告

「みんたば!」の活動プロセスで生まれるメリットの中でも、特に注目していただきたいのが、人材研修の場としての活用メリットです。

みんたばの「農業体験・自然体験・交流体験」を含むプラットフォームには、人材成長を強くサポートする要素が備わっています。土に触れ、生きることの原点である「お米」の生産プロセスや、それを取り巻く環境に頭と身体全体で触れること(身体知)を通じて、さまざまな学びや気づきが期待できます。

自然体験・観光体験

世界遺産・白神山地をはじめとする豊かな自然と、地域の特性によって独自に育まれた文化の中で、 健やかな精神と人間性を回復。本当の豊かさ、幸せを見つめ直します。

水生動物調査

水田周辺のため池や用水路を含む水系での生物調査を通じ、生態系や生物多様性の学びが可能です。
ニホンザリガニを探すツアーや、山菜・きのこ狩りなどを楽しみながら非日常空間を感じるロケーションに恵まれています。

世界遺産:白神山地をはじめとした各種観光資源

世界遺産みんたば!の舞台となる鯵ヶ沢は、16,971haの世界最大級の原生的なブナ林が残されている地域。降水量が多く、冬には積雪が250cm〜400cmにまで達し、年間平均気温は標高が低いところでも9℃以下。

この厳しい気象条件が人の手による開発を拒み、白神山地独自の生態系を作り上げてきました。平成5年12月11日、日本で初めて世界自然遺産に登録されました。

この自然豊かな土地で、企業研修、日々の生活、様々なことを感じ取ることができるでしょう。

 

■ 岩木山・鯵ヶ沢

岩木山・鯵ヶ沢

■ 津軽めぐり

津軽鉄道・五所川原

プロモーション活動
1. 田んぼアート

古代米等、稲穂の色の違う稲を植えて 田んぼに絵を描く田んぼアート。 企業ロゴを、社員で力を合わせて植えることで、 愛社精神を醸成し、社員同士の連帯感を創出、 絆を強める行事として実施できます。

稲の成長をWebカメラ等でリアルタイムで見守り、 完成のお披露目を実施。 収穫した米はオリジナル周年袋につめ、記録フォトブックとともに社員に配布。 一部、お客様感謝キャンペーンの 賞品として利用することも可能です。

2. 生産物を使った米プレゼントキャンペーンなど

お米キャンペーン社員全員が、一度は生育に携わった、 周年記念米を お客様・お取引先にプレゼント!

社員が一堂に会するのはなかなか困難。 ならば、農作業を交替で体験。 「白神」を味わいながら、農作業と 地元の方々との交流を体験。

収穫した米はオリジナル周年袋につめ、 記録フォトブックとともに、 お客様感謝キャンペーンの賞品として展開。 社員の作業の様子、生育の様子はWebで頻繁に更新する。

 

 

Copyright(C) 2013 みんたば! All rights reserved.

サイトは、平成21年度農林水産省の「広域連携支援事業」の助成を受けて作成しました