組織の目的と成り立ち

「みんたば!」の考え方をベースにし、大学生にとってのメリットを追求するためにプログラムを独自で検討して運営する、農作業体験を核とした活動です。

現在は、東京大学と、日本女子大学(OB含む)が中心で構成されています。2010年度は、年間で30名程度がかかわる予定です。

イメージ

イメージ

組織の目的と成り立ち

私たちの手でお米作りをし、農作業を一年間を通じて手伝わせていただきながら、観光やイベント参加を通じて地域資源や人を理解し、付加価値を付けた販売活動まで一貫して実現さえたいと思っています。

大学生だからこそできる時間の使い方をして、新しいチャレンジができればと思っていますが、まずはみんなが楽しめることを大事にしています。

4月頃:播種をしています 4月頃:これから田植え 7月頃:草採り 観光・自然体験:ねぶた、椅子に座って登るツリーイング

鰺ヶ沢での活動内容

  • 2010.4
  • 2010.5
  • 2010.7
  • 2010.8前半
  • 2010.8後半
  • 2010.9
  • 冬季
  • 種植えみたんば!
  • 田植えみたんば!
  • 草採りみたんば!
  • ねぶたみたんば!
  • 津軽・白神みたんば!
  • 稲刈りみたんば!
  • 雪かきみたんば!干しりんごみたんば!
  • (検討中)

これまでやったこと・予定していること

稲の農作業

苗代作り、田植え、草採り、ヘリ農薬散布補助、ヒエ刈り、稲刈り、脱穀

リンゴの農作業

花摘み、袋かけ、草刈り、未熟果収穫、徒長枝剪定、支柱立て、葉取り、シール貼り、収穫、干しリンゴ作業

その他の農作業

ジュンサイとり、毛豆収穫選別、大豆草取り、栗草刈り、山ブドウ刈りジャガイモ収穫、トウモロコシ間引き、トウモロコシ収穫選別、ブルーベリー収穫選別、畑の石拾い、野菜栽培、山ブドウ草刈り、山ブドウ収穫

交流

白神アグリの方と交流、農家宿泊、建石小学校レクリエーション参加

水田周辺生物調査、稀少生物調査(ニホンザリガニ)、岩魚釣り、山菜採り、ツリーイング

ねぶた参加(青森県庁と連携)、白神山地登山、ミニ白神トレッキング、津軽半島探訪、日本海岸探訪

予定含む

東京での活動内容

2010.10
日本女子大学祭で地域商店街と連携したおにぎり販売&活動報告 地域商店街と連携した米粉スイーツの商品開発 (日本女子大の地域交流・連携団体"SAKU LABO"と協同)
2010.11
東大学祭での活動報告とお米販売
東大生協でのお米販売

予定含む

活動中!生の声 線 線 線 線 線 線

青森県・鯵ヶ沢町で行っているお米作りの様子、
東京で行っている地域振興の様子など綴られています♪
ぜひごらんください !

活動イメージ図 都会学生(相互理解・協働・交流)←→農村 4月:苗作り 5~6月:田植え 7~8月:草採り 9月:稲刈り 10月:脱穀 10~11月:学園際お米販売(東大生協・東大学園祭・日本女子大学園祭・サクラボ(商店街連携)) 12月:収穫祭 深夜バスで青森・鯵ヶ沢にGO! 「農家民泊」をして ・農作業体験 ・自然体験 ・観光体験 ・交流体験 を実地 ※)運行情報については、各種交通会社の情報を確認してください。